< BRAND INDEX >

 

アレンエドモンズ

オルタナティブアパレル

アンデルセンアンデルセン

オーギャルソン

バラクータ

バブアー

カルバンクライン

クレセントダウンワークス

デイリーワードローブインダストリー

エベッツフィールドフランネルズ

フェルナンドレザー

フィルソン

ジェネリックサープラス

ギットマンビンテージ

グローバーオール

グラミチ

ハックニーユニオンワークハウス

オマージュ

インバーアラン

ジョンスメドレー

ジョンストンズ

ユッタニューマン

ニッカーボッカー

レフトフィールド

メルツベーシュヴァーネン

ミッションワークショップ

ニューバランス

ニューヨークハット

ペンドルトン

ポスターリスト

コティディアン

スクーカム

タンナーグッズ

テラソン

トリッカーズ

ウエスコ

ホワイツブーツ

ウィリアムロッキー

ウールリッチ

その他のブランド


 

サイドナビ

ブログ

ショップ&地図

リンク

携帯ページ

セールなどのお得な情報の他に入荷に先立ちましての先行予約などの、メールマガジン購読者様だけに優先的に行うサービスの情報なども配信いたします。

登録をご希望される方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

Recommend Items

HOME»  ブランド別»  Merz b. Schwanen


メルツベーシュヴァーネン

<< ブランド詳細 >>

Merz b. Schwanen(メルツベーシュヴァーネン)…

1936年にドイツの南西部のシュヴァーベン・シュラに丸編機が持ち込まれ、当時一般的であったリネンのアンダーウェアよりも着心地の良いコットンの商品を生産しました。
創業者Balther Merzが衣料製造業の「Merz b. Schwanen」を1911年に設立し、この技術は工場を閉鎖するまで数世代に亘り一族によって代々引き継がれました。
そして後にBalther Merzの子孫が現在のデザイナーでである Peter Plotnick に一族の伝統と歴史を引き継ぐために、ブランドネームの使用を許可しました。
彼の作るコレクションはすべてオーセンティックなもので、1920年代・30年代・40年代の職人の衣服よりインスパイアされています。
また製品の鍵となるクラシックな生産工程と職人による巧みなディテール・技術は、創業の土地シュヴァーベン・シュラの伝統的なニットウェア生産者のサポートにより当時のまま復活させています。
ボディはすべて脇の継ぎ目のない丸胴であり旧式の丸編機による生産。そしてボタン・下げ札・織りタグ・パッケージングとすべてドイツ製にこだわり抜いているのが最大の特徴でありブランドの誇りでもあります。

 

商品一覧

並び順: