バブアー ビルズカーキ フィルソン ガンジーウーレンミルズ
キーラ メルツベーシュヴァーネン ペンドルトン ホワイツブーツ
[ 姉妹店のご案内 ]

GREEN ADDICTION

< BRAND INDEX >

 

アレンエドモンズ

オルタナティブアパレル

アンデルセンアンデルセン

オーギャルソン

バラクータ

バブアー

ベンデイビス

ビルズカーキ

カルバンクライン

クレセントダウンワークス

デイリーワードローブインダストリー

エベッツフィールドフランネルズ

フェルコ

フェルナンドレザー

フィルソン

ギットマンビンテージ

グローバーオール

グラミチ

ハックニーユニオンワークハウス

インバーアラン

ジョンスメドレー

ジョンストンズ

ユッタニューマン

キーラ

ニッカーボッカー

レディホワイト

レフトフィールド

メルツベーシュヴァーネン

ミッションワークショップ

ニューバランス

ニューヨークハット

パラブーツ

ペンドルトン

ポスターリスト

ピレネックス

コティディアン

RJC ロバートJクランシー

ラウンドハウス

スクーカム

タンナーグッズ

テラソン

トリッカーズ

アンメートルプロダクションズ,アンメ

ヴァイバー,ヴィバーグ

ウエスコ

ホワイツブーツ

ウィリアムロッキー

ウールリッチ

その他のブランド


 
送料無料

お問い合わせ

ブログ

ショップ&地図

リンク

携帯ページ

セールなどのお得な情報の他に入荷に先立ちましての先行予約などの、メールマガジン購読者様だけに優先的に行うサービスの情報なども配信いたします。

登録をご希望される方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

Recommend Items

New Arrival

“アレンエドモンズ” ↑歴代のアメリカ大統領やハリウッドスター、各界の著名人を顧客に持つアメリカントラッドシューズの代表格「アレンエドモンズ」はこちらから。
オルタナティブアパレル ↑着心地抜群のUSAカットソーブランド、「オルタナティブアパレル」。メンズレディス共にリピーター多数。
“アンデルセンアンデルセン” ↑伝統的なセーラーセーターをリスペクト、徹底的に研究・再構築したデンマークのマリンセーターブランド「アンデルセンアンデルセン」はこちらから。
オーギャルソン ↑歴史あるフランスのワークウェアファクトリーと日本の協業により生まれる現代のフレンチワークウェア「オーギャルソン」はこちらから。
“バラクータ” ↑タータンチェックの裏地がアイコンのゴルフジャンパーのマスターピース。多くのカルチャーにも影響を与えた英国ブランド「バラクータ」はこちらから。
“ベンデイビス” ↑1935年創業、ゴリラのマークでお馴染みのタフ&リーズナブルなアメリカンワークウェアの老舗「ベンデイビス」はこちらから。
カルバンクライン ↑ボクサータイプのアンダーウェアの原点であり頂点。下着にこだわるならやはりこのブランド、「カルバンクライン」!
クレセントダウン ↑クラシックなダウンウェアでは他の追随を許さない老舗ブランド「クレセントダウン」。クラシック且つ大人っぽいカラーリングをピックアップ。
“デイリーワードローブインダストリー” ↑AU GARCONSを手がけるデザインチームによって往年のクラシックモデル・永遠のマスターピースをリスペクトを込めてリファイン。質の高い日常着を提案するブランド「デイリーワードローブインダストリー」はこちらから。
エベッツフィールドフランネルズ ↑アイビースタイルにも好相性のモダンビンテージ。「エベッツフィールドフランネルズ」のクラシックなベースボールキャップはこちらから。
“フェルコ” ↑アメリカのプロスポーツや大学スポーツ文化を長年支えてきたクラシックなアスレチックウェアを今に継承する「フェルコ」のTシャツ&スウェットシャツはこちらから。
フェルナンドレザー ↑限りなくシンプル、レザー本来の魅力を堪能できる「フェルナンドレザー」の武骨なバッグ&アクセサリーはこちらから。
フィルソン ↑「どうせ持つなら良いものを」創業者C.C.フィルソンの言葉を継承するアメリカを代表するハンティング&アウトドアブランド。10年選手となってくれる「フィルソン」のバッグ&ウェアはこちらから。
ギットマンヴィンテージ ↑クラシックなディテールを蘇らせたVINTAGE COLLECTIONは熟練の職人によるテーラーメイドのモダンシルエット。アメリカントラッドの新定番シャツブランド「ギットマンヴィンテージ」入荷中。
グローバーオール ↑英国の老舗「グローバーオール」の美しいテーラリングによるピーコート&ダッフルはこちらから。
グラミチ ↑クライミングパンツの代名詞ともいえるUSAの「グラミチ」。パンツ・ショーツともにUSA直輸入をお買い得なプライスで。
“ハックニーユニオンワークハウス” ↑19世紀末ヴィクトリア朝時代から20世紀初頭のブリティッシュヴィンテージウェアの資料を元に、こだわりのテキスタイルを使い構築される「ハックニーユニオンワークハウス」のニューヴィンテージはこちらから。
インバーアラン ↑いつの時代も色褪せない最高峰のアランニット。ローゲージのざっくり感が魅力の「インバーアラン」のニットはこちらから。
ジョンスメドレー ↑世界トップクラスのニットファクトリー「ジョンスメドレー」のニット。虜になる肌触りはこのブランドならでは。
ジョンストンズ ↑錚々たるトップメゾンのカシミア製品も手掛ける世界最高峰のカシミアブランド、英国の「ジョンストンズ」。一生物のストールはこちらでお探しを。
ユッタニューマン ↑サンダルのロールスロイスと称されるほど履き心地・レザーのクォリティ共に最高峰の「ユッタニューマン」のレザーサンダル。
“キーラ” ↑ヨーロッパのアウトドア界をリードする英国の「キーラ」。その中でも特にレトロなアウトドアスタイルを色濃く残す定番のクラシックモデルはこちら。
“レディホワイト" ↑カリフォルニア発、オールドスタイルのシンプルなTシャツへの飽くなきリスペクトから生まれたカットソーブランド「レディホワイト」のクラシックTシャツ&スウェットシャツはこちら。
レフトフィールド ↑NY発、元祖ネオアメカジの旗手が原点に戻ってリスタートした、デニムを中心としたクラシックなコレクションの新生「レフトフィールド」はこちら。
“メルツべーシュヴァーネン” ↑20世紀初頭のヨーロッパのアンダーウェアを今に継承するドイツの「メルツべーシュヴァーネン」。旧式吊り編み機で編まれるチューブボディとヴィンテージディテールが魅力のアンダーウェアはこちらから。
ニューヨークハット ↑クラシック&クールなスタイルを完成させる重要なアクセサリーである帽子は、老舗の「ニューヨークハット」がやはりお薦め。
“ピレネックス ↑フランスのサン・セベにて1859年創業の羽毛生産会社が1960年代にスタートさせた最上級の羽毛を使用したダウンジャケットブランド「ピレネックス」はこちら。
“コティディアン” ↑フランスのエスプリ漂うシンプル&シックなカットソーブランド「コティディアン」。リーズナブルなプライス設定もファクトリーブランドならでは。
“ラウンドハウス” ↑タフ&リーズナブル。USAワークブランドならではの魅力たっぷりのクラシックなペインター&オーバーオール。MADE IN USAを守り続ける優良ワークブランド「ラウンドハウス」はこちら。
スクーカム ↑トラッド感漂うクラシックさと確かなクォリティは老舗にしか出せない貫禄。メイドインUSAを頑なに守る「スクーカム」はこちらから。
“タナーグッズ” ↑2012年創業と新鋭ながらも一気にアメリカを代表するレザー供給メーカーへと駆け上がった「タナーグッズ」。こだわりのレザーを使用したバッグ&アクセサリーはこちらから。
“テラソン” ↑アメリカ・日本・イタリアから集めた最高の素材を使いジーンズの聖地サンフランシスコにて縫製されるこだわりのジーンズ「テラソン」のボトムス&ジャケットはこちらから。
“トリッカーズ” ↑英国靴の聖地ノーザンプトンにて1829年の創業以来、常に英国靴をリードしてきたトップブランド。ロイヤルワラントの授与も受ける老舗「トリッカーズ」はこちら。
“アンメートルプロダクションズ,アンメ” ↑東京・下町にて60年近い歴史を持つ伊藤鞄製作所がノウハウを活かして2016年にデビューさせたバッグブランド「アンメートルプロダクションズ&アンメ」はこちらから。
“ヴァイバー,ビバーグ” ↑カナダにて森林警備隊へも採用される本格派ワークブーツ。ホワイツ・ウエスコと並び称されるほど高いクォリティを誇る「ヴァイバー(ビバーグ )」はこちら。
ウエスコ ↑エンジニアブーツで余りにも有名な、憧れのワークブーツブランド「ウエスコ」。直輸入することによりプライスを抑えました。
ホワイツ ↑キングオブワークブーツとも評される「ホワイツ」。セミドレス、スモークジャンパーなどお値打ち価格で販売中。
ウィリアムロッキー ↑ラムズウールニットの最高峰と謳われるスコットランドの老舗「ウィリアムロッキー」のニットはこちらから。
その他ブランド ↑有名無名問わずピックアップしたその他のセレクト商品こちらから。
COMING SOON